カテゴリ:児童書( 10 )

星の王子さま

夏休みにはたくさんのお子様が遊びに来てくれます。
先日来てくれた小学生の男の子、
「『星の王子さま』の本ありますか?」って、聞きに来てくれました。
ありますよ~
c0155198_13593517.jpg

   『星の王子さま』
    サン=テクジュペリ 作 / 内藤 濯 訳
    岩波書店

すごく偏見ですが、女の子の本だと思っていたので、
小学生男子が探しているのを見て、とってもうれしくなりました(#^.^#)

そして、ドイツ・フラーデ工房からもこんな素敵な『星の王子さま』
c0155198_145652.jpg


イメージにぴったりですよね(^.^)



絵本
 木のおもちゃの店ウーフ

 
Eメール info@u-hu.net



↓ ↓ ブログランキングに参加しました。

   にほんブログ村 子育てブログへ

[PR]
by u-hu-yuko | 2015-08-17 13:57 | 児童書

BRUTUS『本屋好き。』

職場も本屋ですが、本屋さん大好きです♪
だから、こんな特集本を見ると買ってしまいます^^;
c0155198_21583227.jpg

 『BRUTUS 特別編集 
       合本 本屋好き。』

実はこちらの本、
3年前に〝本屋好き”、1年前に〝古本屋好き”が発売され、
この度合本となって発売されたのです。
だから、新古書問わず、たくさんの本屋情報が入っています。

さあ、この本を見て、どこかに出掛けるときには
本屋さんに行かなきゃ!!
まずは、大阪くらいから、ね(^^♪

絵本
 木のおもちゃの店ウーフ

 
Eメール info@u-hu.net



↓ ↓ ブログランキングに参加しました。

   にほんブログ村 子育てブログへ

[PR]
by u-hu-yuko | 2014-07-29 22:03 | 児童書

伝説のエンドーくん

c0155198_1459725.jpg

  『伝説のエンドーくん』
   まはら三桃 作  /  小学館

緑山中学校には、謎の落書きがいっぱ~い!!40年前に伝説となったエンドーくんにまつわるものばかり。しかも誰もその落書きを消そうとしない…「エンドーくんは体育祭の星」「エンドーくんの愛はふめつ」・・・という落書きにまつわる話は、全部中学校教師が主役。
先生も大変なのよね~^^;
生徒だけでなく、大人にもおススメの児童書です。

実は〝エンドーくん”って同級生がいます。
この本を手に取ったのも、そのせいかな・・・
今〝エンドーくん”は子どもたちの塾の先生(@_@;)

エンドーくんって実は・・・という謎解きも楽しいですよ♪

絵本
 木のおもちゃの店ウーフ

 
Eメール info@u-hu.net



↓ ↓ ブログランキングに参加しました。

   にほんブログ村 子育てブログへ

[PR]
by u-hu-yuko | 2014-07-06 15:05 | 児童書

飛ぶ教室 2014春

コトバ遊びと言えば、〝しりとり”ですよね~♪
2人いれば道具もなく、延々と続けられる遊び。
あ、上手くいけばですが^^;
子どもたちが小さな頃は、お出かけの車内での定番の遊び。
成長すると、しりとりが長く続きすぎるので、
次のインターのバーが開くまでとかの、リミッターを付けてみたり・・・

今回の『飛ぶ教室』(光村図書)
特集は〝コトバ遊ビノススメ”
c0155198_1914841.jpg

人気の絵本作家さんたちが、なんと〝しりとり”で対決します。
しかも発言した言葉をイラストにするのは相手チーム。
これは必見です(^^ゞ


絵本
 木のおもちゃの店ウーフ

 
Eメール info@u-hu.net



↓ ↓ ブログランキングに参加しました。

   にほんブログ村 子育てブログへ

[PR]
by u-hu-yuko | 2014-05-28 19:07 | 児童書

グリム童話集(岩波少年文庫)

c0155198_16221943.jpg

小さな頃に読んだ〝グリム童話”
童話集が文庫本になってるんですよ~
しかも表紙は、大好きな出久根育さん(^^♪

グリム童話を読んでるのは、お仕事柄!?
ドイツからやってくるおもちゃは、お話をモチーフにしたものが
たくさんあります。例えば、
c0155198_16294029.jpg

『カエルの王様』
池に住むカエルが、お姫様の金の玉を拾ってきて・・・
というお話。

そして、『メルヘン王国を救え』というこちらのゲームは、
グリム童話のメモリーカードなんです。
c0155198_16332141.jpg

その中で、『ホレおばさん』がわからない・・・
イラストの羽毛の枕と、雪の絵が???

ということで、お勉強(^^♪
こんな楽しいお勉強はないですよね(*^_^*)

絵本
 木のおもちゃの店ウーフ

 
Eメール info@u-hu.net



↓ ↓ ブログランキングに参加しました。

   にほんブログ村 子育てブログへ

よろしければ、クリックをお願いします。

[PR]
by u-hu-yuko | 2014-04-12 15:58 | 児童書

イモムシハンドブック

もうすぐ10月だというのに、まだまだ暑いですよね~^^;
そのせいか、うちの庭には大きないも虫が
まだ、のっそり歩いていたりします。
次男と一緒に、悲鳴を上げながら、出て行ってもらうのですが、
世の中には、こんな本があります。
c0155198_1742669.jpg

『イモムシハンドブック』
安田守著 高橋真弓・中島秀雄監修
文一総合出版

イモムシたちと、その成虫の蝶や蛾が、きれいな写真で紹介されています。
写真だと、イモムシまでは大丈夫ですが、
蝶と蛾は、写真でも苦手です・・・

私は、やっぱりこちらの方が和みます。
c0155198_17451139.jpg


うちの庭で、毛づくろいをする、セキレイ。
ちょっと、油断しすぎだと思うのですが・・・


絵本
 木のおもちゃの店ウーフ

 
Eメール info@u-hu.net



↓ ↓ ブログランキングに参加しました。

   にほんブログ村 子育てブログへ

よろしければ、クリックをお願いします。

[PR]
by u-hu-yuko | 2013-09-29 17:46 | 児童書

ビブリア古書堂の事件手帖

最近、読んでる本です。
c0155198_2093973.jpg

 『ビブリア古書堂の事件手帖』
   三上 延 /書  メディアワークス文庫
先日まで、TVで放送されていた、ドラマの原作です。
鎌倉の古書堂(古本屋じゃないところが、おしゃれ!?)の店主が、
古書にまつわる、謎を解いていくお話。

きっかけは、ドラマなのですが、まず、中学1年の次男が読みました♪
私は、二番手^^;

加齢により、遠視になってしまって、
本を読んだり、編み物をしたりが、少し、億劫になってしまいました(T_T)
でも、子どもがおもしろいよ~って、教えてくれたら、
読まなくっちゃ~ですよね。
いろいろな本が出てくるし、本屋スタッフとしても…

おもしろかったのですが、困ったことがひとつ。
先に読んだ次男が、あらすじを言いたいのだけど、言えないから、
ドラマの最終回を見ている間、ずっと
「この先、意外な展開が待っとるよ!!」
って、ずっと言うんです^^;

ちょっと、黙っててよね(-_-メ)

絵本
 木のおもちゃの店ウーフ

 
Eメール info@u-hu.net



↓ ↓ ブログランキングに参加しました。

   にほんブログ村 子育てブログへ

よろしければ、クリックをお願いします。

[PR]
by u-hu-yuko | 2013-04-03 20:19 | 児童書

武士道・シックスティーン~

c0155198_224956.jpg

『武士道シックスティーン』

   誉田哲也 作  /  文春文庫

剣道に青春をささげる、女子高生の二人のお話です。
1年ごとに1冊ずつ。
誉田哲也氏は、『ストロベリーナイト』シリーズの作者。

実は、この本も随分前に購入したものの、私は1冊だけ。
長男は見向きもせず。
次男だけが読破していた、こちらのシリーズ。

今頃になって、うちの受験生、長男も読み始め、3冊目に突入。
途中でやめられないのか、現実逃避か…
(よい息抜きになっていると信じております^^;)

剣道部のお友達も大絶賛。
知らなくても、全然面白いですヨ~


絵本
 木のおもちゃの店ウーフ

 
Eメール info@u-hu.net



↓ ↓ ブログランキングに参加しました。

   にほんブログ村 子育てブログへ

よろしければ、クリックをお願いします。

[PR]
by u-hu-yuko | 2013-01-25 22:26 | 児童書

胸いっぱいの愛を

c0155198_21482889.jpg


『胸いっぱいの愛を』

広谷 鏡子 作
/ 徳間出版


この表題にピンときた方は、絶対おススメ!!
c0155198_2150191.jpg

作者は、丸亀市広島の出身の方で、私の母校の9年先輩。

野球とロックをこよなく愛した女子高生のお話なので、
ものすご~く懐かしいシーンが盛りだくさん…
城内球場での野球の試合や、高校の文化祭…

今の中高生に、というよりは、
私の世代、40~50代の方に読んでもらいたいな(^^♪
特に、香川県出身の方!!
丸亀弁がいっ~ぱい。
ほんま、高校時代にタイムスリップするきんな(^.^)




絵本
 木のおもちゃの店ウーフ

 
Eメール info@u-hu.net



↓ ↓ ブログランキングに参加しました。

   にほんブログ村 子育てブログへ

よろしければ、クリックをお願いします。

[PR]
by u-hu-yuko | 2012-02-25 22:06 | 児童書

ラストラン

c0155198_17584221.jpg


『ラストラン』

 角野栄子 作 / 角川書店





74歳になった、イコさん。
最後にやり残したことを…
と選んだのが、一人で東京から、岡山までのツーリング。
そして、5歳の時に亡くなった母親の生家で出会ったのが、
「ふうちゃん」。
なんと、ちゃんと死ねなかった幽霊の女の子。
「心残り」があると、ゆうれいになってしまうそうな・・・
でも、「心残り」が何か、忘れてしまってる!?
そこから、二人(!?)の奇妙な旅が始まります。
ラストは、「えっ!?」って、感じですが、
私的には、ありかも…

魔女のような角野さんと、イコさんがイメージ的に、
重なります…
私も、こんな素敵なおばあちゃまになりたいな♪

c0155198_17572093.jpg


まずは、老眼鏡から始めました(^_^;)



絵本 木のおもちゃの店ウーフ

 Eメール info@u-hu.net



↓ ↓ ブログランキングに参加しました。

   にほんブログ村 子育てブログへ

よろしければ、クリックをお願いします。

[PR]
by u-hu-yuko | 2011-06-14 17:55 | 児童書

ウーフのおもちゃや絵本をご紹介します♪


by u-hu-yuko
プロフィールを見る
画像一覧